2006年01月19日

自暴自棄になってしまったら

読んでいただきたい本が、あります。

「すごい生き方」という本です。
ピンク色のブックカバー一色のご本です。

気になるなぁって方に・・・!
筆者さんのブログを発見いたしましたので
こちらでご本の筆者さんの考え方や生き方を
みてみてください(^^
ブログなので、携帯もたぶん大丈夫だと思います(^^)→こちら

いじめ、リスカ(リストカット)、お薬を大量に飲むこと、不登校などなど・・・
心の傷を乗り越えた(??)筆者の思い、考えなどがつづられた本です。

悩み相談なども受け付けているので、ホントにつらいときなど
最悪の状況を考える前に、読んでいただけたらなぁって思い、書きました。


・・・・決してリスカなどをすすめているわけではありません。
だけど、私は自傷行為をしたことがないので、きっとその状況の改善をするために
かける言葉も、偽善として聞こえる可能性が高いと思うのです。
そうなるとやはり響くのは、経験された方の言葉だったりすると思うのです。

筆者さんは、決して世の中を「いい場所」としてみてるわけではありません。
でも「生きていてよかった」「ここにいていいんだ」って思ったと
つづられています。


内容はかなり衝撃的でした(私が甘いだけ??/汗)

この本を読んで、私の見ている「常識の世界」って狭いなぁって痛感しました。
常識って周りが決めるだけで、迷惑をかけない範囲でできることって
沢山あるのに、「いいこ」の枠でしか考えることができない日常。

人はいろんな形で生きていくことができる、生き方は無数にあるという
可能性を、今までの筆者さんの行き方を赤裸々につづり、
今自傷行為等で悩まれている方に、具体的な方法を交えて話してくださっています。


どうしても周りを好きになれないとき、窮してしまったとき。
自暴自棄で自分を傷つけてしまうとき。
いろんな意味でご一読くださると、世界が変わるような気がします。
そして、自殺はできれば選ばないでいただけたらと思います。


ちょっとしたきっかけで、人は変われると信じています。
ちょっと「自分に自信がなくて」「欝っぽくなってきた?」と思ったとき
方法のひとつとして、目を通してくださると、見方が広がると・・・思います。

困ったときに使える相談所など、今すぐ使える情報もバッチリ☆
それから自宅を出て、生活費がなくても生活していける方法など
目からうろこ、でした。


深刻に、本当に生活が辛くてしんどい方に。。。おすすめしたいです。
心が軽くなると思います。
お疲れ様です。
自殺を考える前に、この本を手にとって見て、少しだけ見方を広げてみるチャンスを
拾ってみませんか?
あとは見ていただいた、ご自身のご決断にお任せします(^^)


心に触れれると・・・そうだと、いいな。
勝手な私のエゴだし、理想の想像だけど、ね。


自分について
posted by 碧乃 at 23:51| 岐阜 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 心を癒す・おすすめ本 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月18日

久しぶりの更新

心を癒すおすすめ本コンテンツ、久々更新です・・・1年ぶりですのぅ・・・(^^;;


1年ぶりのお薦め本とは・・・!
「子育て ハッピーアドバイス」 ですvv


子供の頃の感情がありありと描かれていて、その場合の母親のあり方も
わかりやすく漫画を織り込みながら、育て方をアドバイスしている本です。
子供の考え方もわかり、母親としての態度、そしてなにより
この本の通りに育てば、きっと自立した愛情溢れる子供に育つだろう!って思います(^^)
とってもお薦めですvv
子育てする予定がないから、って言っちゃえば関係なさそうだけれど
子供の頃、心に傷を持ったかも知れない。今も少し傷が残っているなって感じられたら
本屋さんでの立ち読みでもよいです。
だまされたと思って、ちょっぴり覗いて見てください(・・・実際だまされたと言われたら困ってしまいますので・・・うぅぅ、やはり自己判断にさせてくださいー;;/滝汗)


私は「ひねくれた」子供で、本の中では「繊細」と表現されていた
内向的な子供の典型です(笑)
読みながら、そうなの!!そうなの!!と、声を出して頷いちゃいました・・本屋さんだったのに、周りをびっくりさせてごめんなさいっ;;(あほあほ〜)

私は自分の心を表現できず、言葉で伝えられないからこそかんしゃくを起こしたり
している子供でした;;
そんな「子供の心のうち」を的確に表現してくださって、これを読んで参考にして
対応してくだされば、子供さんもお母さんの愛情を深く感じれること間違いない!って、
強く思いました。


子育てをこれからされる方も、そうでない方も。
暖かくなるご本ですので、本屋さんに寄られた際にちょっぴりみてみてくださると嬉しいですvv
読まれた方は是非、ご感想などきかせてください(^^)



ここからはプライベートなお話です。暗いかもしれないので、自己判断にて展開してやってくださいませっ(><)
posted by 碧乃 at 23:39| 岐阜 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 心を癒す・おすすめ本 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年01月16日

おすすめ本〜『だららん日和』〜

昨日みた番組(昨日の1,2詰の日記にヒントがあるよ(^^))の本を探しに本屋へ行き、見つけてまいりました♪

・・・お金がないので、立ち読みだったんだけど・・・(笑)

で、今日本屋で見かけて、一発で好きになった本があるので
ここだけで紹介しますvv


『だららん日和〜リラックマ2〜』ですvv


だらりとしたクマのリラックマとキイロイトリの絶妙な漫才!
本屋で思わず吹いちゃいました(笑)

左ページには心に落ちる一言が。
そして右側にはかわいいイラストとオチが!(笑)

ふっとした笑いのことばだけじゃなくて
心がほっとする言葉もあるので、本当にお勧めですvv


その中のひとつの言葉・・・


「明日は明日のわたしのためにあるんですよ」 に、感動!!


落ち込んでも、明日に生かすために今日の経験があるんだ!


そう思うと、ほっとしませんか?
また頑張ろう!って思いますよね。

モチロンこれ以外にも、凄くいい言葉が一杯で(><)
イイモノ見つけた!と心から思いましたvv


実はこの本、もうひとつ楽しみ方があるんです。

「目を瞑ってパッと開いたページが、今日のあなたへの一言になる」
という、楽しみ方ができるんです(^^)/

p.s.お金と肉は反比例・・には笑った笑った!(笑)
まさにそのとおりだったから!(爆)


この本、ここで買えます(^^)/
もしエラーがでたらこのページから
左側のサーチで”リラックマ”と入れると一発で見れますvv
携帯サイトですとここから
サーチしてみて下さいvv

良かったら他の方のレビュー等も見てみて、こんな感じなんだなぁって
感じてもらえると嬉しいですvv
(私だけの言葉じゃ、伝わらないことも載っているので・・
携帯では見れないかも・・ごめんなさいっ;;)


もし読まれた方がいらしたら、感想聞かせてくださいねvv
個人的に大好きで、気に入っているお勧めの本ですvv
是非皆さんにも読んで楽しんでいただけたら嬉しいですvv
posted by 碧乃 at 23:23| 岐阜 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 心を癒す・おすすめ本 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。